マネーストック(M3)

こんばんは ジャンバリです。

日銀が3月9日発表した
2月のマネーストック(通貨供給量)速報によると、
「M3(現金、銀行などの預金)」の月中平均残高は、1237兆7000億円


マネーストックとは簡単に言うと、「世の中に出回っているお金の量」ですね


マネーストック(M3)の推移はグラフの様な右肩上がりです
M3推移

お金の発行は銀行の信用創造(借金)を利用して増やしていますので、
これらのお金には金利が発生している事になります

借り手は 何らかの生産活動(仕事)などをして 元本+金利を
返済しようとします

当然 元本+金利分の資金需要が発生します


経済成長を維持しようと思えば、増える資金需要を
満たす分はマネーストックが増える事になります
(政府や日銀が 意図的に経済を崩壊させようとして
資金供給を絞る政策を行えば別ですが・・・)


この、マネーストックは現在の仕組みだと
今後も増え続ける事になります


ここでちょっと疑問が・・・・

マネーストックには 常に金利が発生するのに
どこまで増え続ける事が可能なのか?

マネーストックが
無限に増え続けても 何も問題が発生しないのか?


今の僕には、この問題の解答が解りませんので
今後の課題としたいと思います

解答が出ないかもしれませんが 考察に進捗が有ったら
またブログに書きたいと思います(^^)

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ジャンバリ

Author:ジャンバリ
40代 男 独身
2015年 会社を早期退職し、現在無職。

このブログはリンクフリーです。

人気ブログランキング
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
免責事項
当ブログの記事は特定の銘柄の 売買等を薦めるものでは ございません。 あくまで個人的な見解を記載 しているだけです。 当ブログ情報の ご利用により 生じた損失につきましては 当方は一切その責を負いません。 投資は全て自己責任で行ってください。
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR